夏の脱毛

夏になると男性も女性も肌の露出が増えてきます。
特に女性は、肌の露出が多い服を着る人も多く、肌のお手入れが気になる時期になります。
ムダ毛の手入れの方法は様々ですが、一番手軽な方法はかみそりなどで剃るという方法です。
気になった時にすぐムダ毛の処理もできるため、簡単でいいのではと思いがちです。
しかし人によってはかみそり負けをしてしまい肌荒れや失敗して肌に切り傷を作ってしまう場合もあります。
そして定期的に気になり始めたら処理をしなくてはいけません。

そういったムダ毛の処理で面倒だと感じる人にお勧めの方法が脱毛です。
最近では脱毛専門サロンが沢山増え価格競争が激しくなっています。
そのため昔よりも価格帯も安く、より技術が進歩してきています。
そこでムダ毛が一番気になる夏の脱毛について説明します。

夏は一番ムダ毛が気になる時期ですが、脱毛するのであれば気をつけなければいけない時期です。
なぜなら日焼けをしやすいからです。
日焼けはメラニン色素を肌に蓄積するという特徴があります。
脱毛に使用されるレーザーはメラニン色素に反応して脱毛しています。
そのため日焼けしてしまうとメラニン色素に反応してやけどするなどのダメージを与えてしまいます。
日焼けをしてしまうと、ほとんどのサロンで施術ができないと断られてしまいます。
夏に脱毛する際には、日焼け対策を徹底して行うようにしましょう。
2時間から3時間ごとに日焼け止めを塗りなおすなど入念なお手入れが必要です。

Copyright © 2014 季節による脱毛の違い All Rights Reserved.